2022年 ブラジル全国選手権 (Campeonato Brasileiro)

こんにちは。 今日はブラジル全土で開かれている、ブラジル全国選手権(Campeonato Brasileiro)についてです。

ブラジルでは、各州の1部リーグが終わり、早くもこの全国選手権が始まっています。

 

ブラジル全国選手権(Campeonato Brasileiro)  は、セリエA・B・C・D の1部~4部のカテゴリーがあります。

1部 20チーム、2部 20チーム、3部 20チーム、4部 64チーム。 ブラジル全土で開催されてるので、規模が大きいですね。

 

これが全てプロチーム。これに含まない各州リーグ2部を戦うチームもあるので相当な数のプロチーム・プロ選手がいます。

これがブラジルの強さの一つかもしれませんね。

それと、1部の強いチームは、年間相当の試合数があります。 州リーグが終了して、このCampeonatoで  4月~11月までに38試合をこなします。 本当にタフさが要求されることでしょう。

 

リーグの見どころは、個人的に、セリエBの2部リーグを注目しています。 ヴァスコ、グレミオ、クルゼイロ、この歴史ある3チームが

1部復帰できるかを注目しています。 セリエB(2部)も勝ち続けるのは甘くはないので、どうなるかが注目ですね。

それでは、今日はこの辺で。

Tchau!!!